COVID-19で水素療法幕開け

4月が終わる
    2020/04/30

緊急事態宣言で始まった4月が終わります。

モーニングセミナーに参加しないかわりに、朝の散歩とストレッチが習慣になりました。

4月前半は、朝の散歩中に、分子栄養学の始祖三石巌先生の生前のセミナーをYouTubeで見つけたのを繰り返し聞き込みました。

そして、後半は、水素のパイオニア太田成男教授のお話も聞き込みました。

どちらも世間一般の人々が触れることのない話ですが、健康長寿のためには、ひじょうに有意義な欠かせないお話です。

また、たまたま見つけたアメリカ向けての太田成男教授のzoomセミナーでは、

3月3日には、中国政府が新コロナ感染症には、水素治療が1番有効で、呼吸困難の改善に働き、退院も早くなったと話していたと思うのを聞いて、中国語の出来るお嫁さんに話すと 中国語のYouTubeを見つけてくれて、確かな確信となりました。

と共に、志村けんさんに続き、岡江久美子さんが亡くなったことは衝撃でした。

ほりすてぃっくに届いている水素ガスを充填した水素水が有効であることは、今まで 取り扱ってきたところからも歴然にわかりますが、世間の人々には、わからない話ですよね‼️

それで、今まで、私が ほりすてぃっく
水素水の情報を集めていたのを整理して、その良さをわかるようにまとめて冊子しました。

今までの努力が実り、、、
Baliに5人で行けるという大きなプレゼントゲット❣️

最先端の自然療法情報所がどんどん広がり、地球全体が健康になることを願って、
明日から5月をより有意義な日々としていきますね(╹◡╹)♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://biomat-salon.com/covid-19%e3%81%a7%e6%b0%b4%e7%b4%a0%e7%99%82%e6%b3%95%e5%b9%95%e9%96%8b%e3%81%91/trackback/

PAGE TOP