夢に向かう「重陽の節句」

2309日目 重陽の節句

中国の陰陽思想に、全てのモノは「陰」と「陽」で成り立っています。

そして、数字の奇数は、「陽」を表して「九」は、陽の極まった数字で、9の重なる9月9日を重陽の節句と定め、大変おめでたい日で、不老長寿・繁栄を願う行事が行われてきました。

よって、重陽の節句9月9日に夢や目標を紙に書き出すと叶うという言われています。

なんと今朝の発信が2309日目とここでも9が重なりました。

令和を自然療法の幕開けにしたいというわたしの思いに、女神様から応援戴いていることを感じます。

多くの人々に、この笑くぼSUNメッセージが届いていることで、既に、自然療法の夢は開花していますね!

今朝は、私の4人目の孫「あかりちゃん」の誕生日となります。

誕生日が先に決まると言う時代ですが、重陽の節句のめでたい日が誕生日ということは、喜びすね!

夢や目標を書き出し、夢や目標に向かう重陽の節句を 楽しんでください。

タマゴに岩塩ふりふり〜緑黄色野菜をたっぷり食べて、視界明るく、未来に向かう喜働の1日としましょう‼️

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://biomat-salon.com/%e9%87%8d%e9%99%bd%e3%81%ae%e7%af%80%e5%8f%a5/trackback/

PAGE TOP