秘伝の民間療法 卵醤 花粉症に

1720日目 卵醤 花粉症対策にも

花粉症の人にオススメしたいのが、日本の秘伝の民間療法が卵醤です。

出来れば有精卵が理想ですが、平飼いの鶏のタマゴをお碗に割り、卵のカケラの半分に、並々のお醤油を入れてお碗の卵と軽く混ぜて、グイ‼️とひと飲みします。

醤油も伝統の作り方のお醤油を使ってくださいね!
最近の卵は、エネルギーが低くくて、効きにくいですが、陰性体質を陽性体質に一気に変える秘伝の民間療法を知っててくださいね!
本来は、卵醤を1週間続けると体質改善になるそうですが、最近の卵は、エネルギーが低いから10 日ほど続けても大丈夫です。

様々な不快な陰性体質を改善させて、爽やかな元氣いっぱいな笑くぼSUNでお過ごし下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://biomat-salon.com/%e7%a7%98%e4%bc%9d%e3%81%ae%e6%b0%91%e9%96%93%e7%99%82%e6%b3%95%e3%80%80%e5%8d%b5%e9%86%a4%e3%80%80%e8%8a%b1%e7%b2%89%e7%97%87%e3%81%ab/trackback/

PAGE TOP