バナナで生活習慣病予防‼️

1505日目      2019/07/19

バナナで生活習慣病の予防‼️

バナナに含まれているビタミンB群やペクチンなどの成分には、血液中の悪玉コレステロールを減少させる働きがあるといわれています。

血液中の悪玉コレステロールが増えてしまうと、血管の内側の壁が脂質で厚くなってしまい、高血圧や動脈硬化などを引き起こすおそれがあるのです。

また、バナナに含まれるカリウムには、血圧の上昇を抑える働きがあるといわれています。そのため、バナナを食べることにより、高血圧を防いで生活習慣病の予防が期待できるでしょう。

むくみ解消にもいいとされるバナナ。食物繊維も豊富なので、整腸作用も期待できます。食べごたえがあるので、空腹はもちろん、甘いものが食べたいという欲求まで満たしてくれるから、ダイエット時のおやつ代わりにも

比較的早くエネルギーとなるものであるため、運動中や身体が弱った時にエネルギーの温存に効果が期待できます。

さらに、疲労回復効果があるビタミンも含まれているため、疲れた身体に優しい果物と言われています。

栄養も空腹も満たされて、疲労もスピーディに回復できるバナナです。

過度な水分補給でお腹がタプタプになる心配もありません。

そんな健康増進に役立つ手頃なバナナを愛食しましょう❣️

今朝も、明るく愛和と喜働で活躍しましょう‼️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://biomat-salon.com/%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%8a%e3%81%a7%e7%94%9f%e6%b4%bb%e7%bf%92%e6%85%a3%e7%97%85%e4%ba%88%e9%98%b2%e2%80%bc%ef%b8%8f/trackback/

PAGE TOP