熱を下げないで

熱で脳性麻痺が起こると思っていたけど、違ってたようです。
熱を下げて、免疫力が下がるから 菌やウィルスが体内に潜伏することになるのよね〜〜そして、脊柱に菌が入ってしまい 脳性麻痺をおこすことを
薬を使わない薬剤師 ホメオパス まりこさんに教えてもらって 驚いたことを思い出します。

発熱したら、水分補給して、ペパーミントを首すじ、足裏に 塗って ひたすら寝てください。

発熱してHSPが産生出来て、菌やウィルスを やっつけたら、熱は急降下します‼

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://biomat-salon.com/%e7%86%b1%e3%82%92%e4%b8%8b%e3%81%92%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a7/trackback/

PAGE TOP