施設で温熱セラピー

S先生の温熱セラピー               2018/05/08

S先生の施設は、20分のリハビリが 週に3回しかありません。

それじゃ 自力で体を動かさせない人は、弱る一方です⤵︎⤵︎⤵︎

そこで、ほりすてぃっく緑子のセラピー登場となりました。

ほりすてぃっくマットのミニと温太君でサンドイッチ療法

施設内だから、エッセンシャルオイルは、ふんだんに 使えませんので、頭と足裏に おまじない ミネラルスプレーして、気を流します。

温めて寝てるだけだけど、足は、真っ直ぐに伸びるし、言葉数も増えて 良く喋ってくれます。

「自分でも、言葉が増えて よく喋るようになってるって、思うでしょう??」と聞くと 「ふむふむ そうやなぁ〜〜」って、言ってくれます。

頭に びっしょり汗をかいて 脳の修復してくれる時が きっとくるはず、、、、

汗は、血液の末端です。頭に びっしょり汗をかいて、脳内ホルモンが活性化すると理解しております。

温めることで 血流がよくなり、リンパの流れもよくなり、体内ホルモンの分泌もよくなり、テロメア  復活して 若返りに繋がります。

こんなに良いことばっかりなのに、施設で温熱マット使うことを 許可してもらうのに、どれだけ交渉してもらったことか、、、、

早く元気になって 欲しいですね(╹◡╹)♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://biomat-salon.com/%e6%96%bd%e8%a8%ad%e3%81%a7%e6%b8%a9%e7%86%b1%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%94%e3%83%bc/trackback/

PAGE TOP