スマホ時代 カロテノイド

2306日目 スマホ時代

iPhoneが2007年に発売されて以来、あっという間に、スマホ時代といえる誰もがスマホを手にするようになりました。

仕事・遊び・コミュニティに加えて、子供達の学習にもタブレットで授業や宿題をする様になりました。

画面から発するブルーライトのダメージは感じることはあっても、明確に知らされることもありません。

目の黄斑部を傷め・肌へのダメージも昨日書きました。

黄色色素のルテインがケミン社においての植物科学に、内臓を保護する働きもあったことを知りました。

目を守るためのルテインを消耗してしまい、乳腺・子宮・大腸を保護することが出来ずに、若い女性は、月経痛に苦しみ・乳腺・子宮・大腸にトラブルを抱える人も多いです。そんな症状を医療で対処しても完治に至らないんですよね、、、、

目の奥を黄斑部という黄色色素がこんなに臓器を保護していることは知りませんでしたが、疫学調査で明確な調査結果がケミン社の植物科学にありました。

最先端の自然療法情報所として確かな情報をお届けできて嬉しいです。

タマゴの黄身もルテインで岩塩ふりふり〜召し上がってくhださい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://biomat-salon.com/%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b%e6%99%82%e4%bb%a3%e3%80%80%e3%82%ab%e3%83%ad%e3%83%86%e3%83%8e%e3%82%a4%e3%83%89/trackback/

PAGE TOP