COVID-19に負けない発熱を喜ぼう❣️

1744日目 COVID-19を知る

転写です。
初期は発熱が多く、その後に空咳が続き、やがて1週間後に息切れがするようになる場合が多い。鼻水やくしゃみの症状はめったに出ないのが特徴的だ。
しかし、重篤になる場合、感染から肺炎、重症急性呼吸器症候群、腎不全などを発症し、死にいたる場合もある。死亡する患者のほとんどには既往症があったと指摘していた。

WHOによると、感染してから発症するまでの潜伏期間は最大14日、24日間は続くかもという研究者もいる。
中国の研究者の間では、症状が出ていなくても人から人に伝染するケースもあると考えられている。特定的な抗ウイルス療法はまだない。

COVID-19が体内に侵入すると胃液で解毒できますが、肺に侵入したら解毒する方法は、発熱して解毒する方法しかないです。発熱と共に頭痛も辛いでしょうが、頭痛薬や解熱剤は、絶対に使わずに、自分の発熱でやっつけるしかないことを肝に命じてください。発熱を怖がらず、肺をCOVID-19から守るのが熱を出して勝しかないことを肝に命じてください。
発熱後2度とCOVID-19に負けない抗体が出来ていますよ❣️熱茶で乗りきろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://biomat-salon.com/covid-19%e3%81%ab%e8%b2%a0%e3%81%91%e3%81%aa%e3%81%84%e7%99%ba%e7%86%b1%e3%82%92%e5%96%9c%e3%81%bc%e3%81%86%e2%9d%a3%ef%b8%8f/trackback/

PAGE TOP