86歳からの復活

86歳からの復活                      2019/08/06

神さまのいたずらから始まった んでした。

ラインで ゆみ子さんのお誕生日です。と届いたから お誕生おめでとうメッセージを入れました。

「違うねん、間違ってしまってん⤵︎⤵︎⤵︎」という電話と共に、「弘治が東京から帰って来て 大阪で働くことになったので、カットするなら言ってね!」と話したら、タイミングよく 彼女は、「髪を切りたくて、美容室に行ったら 受け付け終わりで断られてん⤵︎⤵︎⤵︎」と言い、我が家の台所美容室ということで、弘治に カットしてもらい、ご機嫌でした。というのが、2017年11月のことです。

その時、「手荒れがひどいのよ〜〜⤵︎⤵︎⤵︎」とつぶやくゆみ子さんに、「これを飲んで塗ったら ええ具合やと喜んでもらってるよ!」と 1本 200ccの水素水をあげました。

そして、数日後、「買ってみるわ〜〜」と言ってくれました。

年明けて ご近所さんとの新年会

「うちのお母さん お医者さんに もう年内ですね。と言われて、寝てばっかりやったのが、最近は、自分で洋服着替えて ご飯を待つようになったのよ!以前は、私が 洋服も着替えさせてたし、食べさせて、寝てばっかりやったのがテレビと観るようになったわ」と言ってくれました。

それは、良かった❣️と 一緒に喜びました。

最近は、ますます しっかりと話せるようになって、「足もしっかりとしてきたわ〜〜❣️」とご自身で言われるそうです。

介護士さんも、以前は、ろれつが回らなかった話し方も しっかりと話せるようになってきたねぇ〜〜」も 他人さんから見たら 余計に 改善してるのがわかるそうです。

そういう ゆみ子さんに

「ところで お母さんはいくつなの?」と尋ねますと 「88歳‼️」と言われました。

それは、スゴイねぇ〜〜⤴︎⤴︎⤴︎❣️❣️

自分でも 「この黒い粒と水は 良さそうやなぁ〜〜」と言われるそうな💕💕💕

2年前のことですから、86歳だったお母さんの元氣快福です‼️

嬉しいよねぇ〜〜❤️

ホンマに嬉しい❤️

生きてるだけで 丸儲け💕💕💕

気づけば、彼女からのリレーで、私の知らない人  数十人の人々に愛用してもらっています。そして、地球の裏側 オーストラリアにも 笑財が届きました。

「手あれがするの」の言葉を聞いて、プレゼントした1本の水素水から始まったことでした。

その前に、神様が、彼女のお誕生日を 間違えて知らせてくれたことからの スタートでした(笑)

今、振り返れば  嬉しすぎます💕💕💕

そして、ゆみ子ちゃんは、毎月、電車に乗り、弘治の美容室まで、ヘヤーケアーに通ってくれています。

「最近、予約取られへんねん。コウちゃん 忙しすぎて」と またまた嬉しいことを言ってくれます💕💕💕

幸せの花が あちこちで 咲いていますね❣️

  1. ほりすてぃっくの笑財、ステキすぎです❣️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://biomat-salon.com/86%e6%ad%b3%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e5%be%a9%e6%b4%bb/trackback/

PAGE TOP