赤ちゃんとお白湯

やっぱり変      〜赤ちゃんとお白湯〜      

2019/09/06

娘も嫁も 新生児の赤ちゃんにお白湯をあげなくてよいと 産院 保健婦さんから指導されています。

私、お風呂に入れた後には お白湯をあげてきました。

数ヶ月したら、お白湯から果汁にしてきたのを記憶しています。

お嫁さんのお母さんも お白湯をあげるように言われたけど、産院や保健婦さんから 必要ないと言われると、、、、そちらを信じて、おっぱいかミルクしかあげないのが今の育児法となっています。。。。

予報接種のことを調べてて、見えてきたのが 「母子手帳は、ミルク会社が作った」と知りました。

ふむふむ・・・・

我が子三人をお風呂に入れて 子育てを手伝ってくれた若林さんチに行くことがあって、その話をすると やっぱり 新生児からお白湯をあげて育ててきたと話します。

ふむふむ

で、わかったことは、、、、

超少子高齢化社会、粉ミルクの販売量が急降下してるんでしょうね‼️

それで、お白湯を飲む飲ませず、ミルクを与えればいいと 変えたんじゃないかなぁ〜〜と思えてしまいます。

予防接種を 1度に3〜4本 打つ時代を話しましたら、またまた、びっくりされました‼️

昔は、麻疹に おたふく風邪 、、、熱が出たら 布団かぶって寝かされて 数日で、元氣快福して、自然抗体を身につけてきたんですからね!  いつも、その事を話してくれるんです。

世の中、企業の収益のために 赤ちゃんまで犠牲になりつつあるような、、、、

一体、いつから 赤ちゃんにお白湯を与えないようになったのかしら??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://biomat-salon.com/%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%81%a8%e3%81%8a%e7%99%bd%e6%b9%af/trackback/

PAGE TOP