自然療法の基本 〜体は何で出来ている〜

1856日目 体は何で出来ている! 

人間の体は、水と空気と栄養で出来ています。

その栄養素の中に 
1.炭水化物
2.タンパク質
3.脂質
4.ビタミン
5.ミネラル
6. ファイトケミカル
7.食物繊維
そして、
心 考え方 過去のトラウマ
となります。

🔴 ファイトケミカルの中のカロテノイドが、体内で細胞の材料となるビタミンAに変化するんです!

そして、
大切なことは、血液脳関門がありますから、自然なモノしか吸収しない‼️という定義が体に備わっています。

自然療法でこそ、身体は、元氣快福することが、理解が出来ますよね!

残念ながら、現代医療には、体を作る材料になるモノは、何一つないんです。

唯一あるのは、緊急時の酸素吸入ですね!

ミネラルを摂るのに必要な塩ですら、減塩とされてしまって、タンパク質100点満点のタマゴも食べない指導をされてしまいます。
最先端の自然療法情報所 ほりすてぃっくにお任せくださいと

基本の基本は、ここにありますね(╹◡╹)♡

ひたすらに、手探りで最善の健康を追求してきましたが、み〜んなを笑顔の笑くぼSUNに変えれる基本はここですね💕💕💕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://biomat-salon.com/%e8%87%aa%e7%84%b6%e7%99%82%e6%b3%95%e3%81%ae%e5%9f%ba%e6%9c%ac%e3%80%80%e3%80%9c%e4%bd%93%e3%81%af%e4%bd%95%e3%81%a7%e5%87%ba%e6%9d%a5%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%80%9c/trackback/

PAGE TOP