抗生物質より水素を活用しましょう

1928日目 抗生物質より水素

我々人間は、目には見えない常在菌と共に生きています。

体内だけでなく、皮膚にも常在菌が住みつき、我々の身体の健康状態の維持向上に働いています。

常在菌には、善玉菌と悪玉菌があり、そのバランスが大切です。

体が過労やストレス、冷えなどのマイナスごとで、悪玉菌が増えてしまい、健康状態を損ねてしまいます。

抗生物質をはじめとする薬は、常在菌にもダメージを与えてしまいますので、健康バランスが崩れてしまうことは、ご理解いただけますね!

腸内細菌が脳と繋がっていますから、
薬を使うも腸内細菌もダメージ受けてしまい、脳力も健康度も下がってしまいます。

安易に抗生物質や薬を使わずに、水素水で、悪玉菌活性酸素を消して、岩塩白湯や温かいお風呂に入ったり、骨休めしていると元氣快福はしますね(╹◡╹)♡

体の不調には、まずは、水素水を飲んだり塗ったりして対応すると身体は、喜んで元氣快福しちゃいます。

水素は、悪玉菌活性酸素を水に変えてくれるので、too good良すぎる‼️と太田成男教授が話されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://biomat-salon.com/%e6%8a%97%e7%94%9f%e7%89%a9%e8%b3%aa%e3%82%88%e3%82%8a%e6%b0%b4%e7%b4%a0%e3%82%92%e6%b4%bb%e7%94%a8%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%97%e3%82%87%e3%81%86/trackback/

PAGE TOP