発熱 風邪 インフルエンザ

1706日目 抗体と恒常性ホメオタシス

人間の体には、常に 最善の健康状態になる働きを備えています。

駆け足で心臓がパクパクしても しばらくすると正常値に落ち着きます。

異物が体内に侵入したら、白血球が体温を上げて解毒に働きかけて 抗体を作って2度とその菌が体内で活性することを阻止してくれます。抗体を作るには、薬を使わずに、発熱中は、水分補給だけして ひたすら眠ってください。水分補給も冷たい水より、温かい岩塩白湯をたっぷり飲んでください。菌やウィルスを排泄するには、十分な水分が必要です。

抗炎症作用のある水素水も活用してください。

氣の流れをよくするために 北枕で眠ることも良いですよ!

体の本来の働きに逆らわず、温かいタオルで目を温めてあげるなど、ひたすら自己治癒力を高めることで、恒常性ホメオタシスも働きます❣️

普段からタマゴに岩塩ふりふり 緑黄色野菜をたっぷり食べて 視界明るく、お肌輝く 元氣な笑くぼSUNでお過ごし下さい❣️

https://lin.ee/tB2KrYU

このURLをタップまたはクリックすると、笑くぼSUNを友だち追加できます。
URLをコピーして、SNSやメールなどでシェアしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://biomat-salon.com/%e6%8a%97%e4%bd%93%e3%81%a8%e6%81%92%e5%b8%b8%e6%80%a7/trackback/

PAGE TOP