予防接種 ワクチンは打たないで

私の使命 〜子供守る〜   2020/04/12

私の可愛い孫ちゃん2人には 予防接種を打つのを阻止してきました。

そして、今のところ2人は仲良しです❣️

「先日、ご近所さんの同年齢のお子さんを交えて3人で遊ばせてみたら、そのご近所さんのお子さんから晃佑が 叩かれたり噛み付かれたりして、可哀想だったの」と言う話を温子ちゃんママから聞いていました。

倫友の孫ちゃんの発熱の話題をFacebookで見て、再度、発達障害は、予防接種が原因だと訴えてくれている動画を見直していました。

すると
「予防接種のアルミや水銀が 攻撃的になる!」と寅子先生が話しておられました。

温子ちゃんママからは、予防接種を打ってないと偏見の目で見られる⤵︎⤵︎⤵︎と嘆かれたことありますが、、、、

体に水銀やアルミやホルマリンなどなどの毒素で汚すことは、子どもの感情まで攻撃的になることを改めて知りました。

その攻撃的になってしまった子供が手に負えなくなり、お薬で静かにさせるというのも 悲しい事実です。

従兄弟同士仲良く遊べる幸せは、やはり、不自然なモノを体内に取り入れないことも良かったように思います。

日本伝統の素晴らしい子育て法が 医療で変化して 賢く丈夫な体を作ることと逆行しているのを知ってしまったので、「賢く元氣な赤ちゃんを育む本」を書きました。

どうか、手にして 我が子に 予防接種やワクチンを打つかどうか 判断して、同意書にサインして受けてくださいね!

予防接種は、義務ではなく 同意書にサインして受けるんです。しっかりと同意書を読んでからサインして受けてくださいね!

どうぞ、母里啓子先生の本を読んでください。

コロナウィルスのワクチンを待っている人々も多いですが、発熱して自己抗体を身につける 素晴らしい体の仕組みを思い出しください。

お誕生日を迎えて、改めて、最善の健康 ほりすてぃっく自然療法を 語っていかねばならないと思いました。

どのおばあちゃんも「娘に子育てを任せてる。口出ししない」と口を揃えたように言われますが、、、私は 日本を担う子供達は、賢く元氣なたくましい子供達に育ってほしいと強く願ってしまいます。

こうして、気づいてもらえるように 情報提供の出来る時代になり良かったなぁ〜💕💕💕


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://biomat-salon.com/%e4%ba%88%e9%98%b2%e6%8e%a5%e7%a8%ae%e3%80%80%e3%83%af%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%b3%e3%81%af%e6%89%93%e3%81%9f%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a7/trackback/

PAGE TOP