マスクを外そう

2256日目 マスクを外そう
以前、マスクで赤血球が酸欠を起こしてしまう顕微鏡写真発信しました。

そこで、赤血球の働きを調べてみました。

赤血球の働きは、肺から取り込んだ酸素を全身の組織に運ぶことで、赤血球はヘモグロビンに結びついた酸素を体のすみずみまで運びます。 赤血球の内容の大部分はヘモグロビンです。 ヘモグロビンにはヘムがあり、ヘムには鉄が含まれており、これに酸素が結びつくことによって、赤血球は酸素を運ぶことができます。

🔴 簡単に言うと、赤血球に鉄分がたくさんあって、酸素を体の隅々まで運ぶのが赤血球の働きです。

その赤血球が酸欠を起こすと、酸素を十分、体の隅々まで届けることが出来ない、と、いうことかわかりますね!体中が酸欠を起こすってことですよ!

きれいな空気をたくさん吸ってこそ、最善の健康が得れるので、昔は、療養所というのは、山の緑の木々の茂った中にありました。
きれいな空気を体中に満たすことが、免疫力アップになることを知って、マスクが必要か考えてください‼️

脳細胞の発達の盛んな子供や妊婦にマスクはさせないでください。酸素を嫌うガン細胞が喜ぶ体質づくりになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://biomat-salon.com/%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%92%e5%a4%96%e3%81%9d%e3%81%86/trackback/

PAGE TOP