お風呂の適温

1694日目 お風呂の適温

シャワーで済ませるのが ガンをはじめとする病気の元になっています。

銭湯で体の芯まで温まっていたのを記憶される人々も少なくなってしまいました。

昭和半ばから、家風呂になり体の芯まで温まれてなくなり、ガンをはじめとする生活習慣病が多くなっています。

で、お風呂の適温は??
個人差があります。
お風呂から上がって皮膚が赤くなってたら良いです。赤くならない部分が体の滞り 澱み 鈍い部分、疲労物質のある部位です。

昔から銭湯には大きな鏡がありました。あの鏡って、意味があったんですね!
自分で健康チェックをするためだったんだなぁ〜赤くならない部分をチェックして病んだ部分を見つけることができます。

せっかく温まった体を冷たいモノでお腹から冷やさないようにしましょうね‼️

冷たいモノで脳は快適でも お腹は冷え冷え〜で、ガン細胞や悪玉菌が大喜びしていますよ‼️

タマゴに岩塩ふりふり、緑黄色野菜をたっぷり食べて 笑顔と笑声の笑くぼSUNでお過ごし下さい(╹◡╹)♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://biomat-salon.com/%e3%81%8a%e9%a2%a8%e5%91%82%e3%81%ae%e9%81%a9%e6%b8%a9/trackback/

PAGE TOP